MENU
不登校・ひきこもりの子ども、若者が安心できる居場所をめざして

「フリースペース つなぎ」は、東日本大震災のあと、気仙沼を中心とする地域において、不登校・ひきこもりの子ども、若者たちが安心できる居場所を目指して、2013年2月にオープンしました。震災でしんどさが二重三重に重なる中、同じような悩みをもつ子どもたち、若者、親、関係する人たちがつながり合い、支え合う中で元気になることを目標にしています。

つなぎの中学生のyamaくんが作ってくれた動画です。

最近の投稿

PAGE TOP